持ち物を減らすならまず買取先を探すところから

自分にとっては要らない物になったとしても、他の誰かにとっては欲しい物である場合があります。
この需要と供給のバランスによって成り立っているのが、買い取った商品を売るリサイクルショップです。
さまざまな品を取り扱うリサイクルショップもあれば、金券類に限定した金券ショップやブランド物だけを買い取るブランド買取専門店もあります。
カメラやパソコン、貴金属などを取り扱っている店は、中古品を買い取ってきれいにしてから、中古品でいいから欲しいという需要に応えるべく、店に中古品コーナーを用意して売るのが当たり前になりました。
もし、身の回りにある品物の中でこれはもういらないという物があるなら、処分に先だってまずは買取してくれるところがないかを調べるのがいいでしょう。
捨ててしまったら間違いなくゴミですが、買取してくれるのであればたとえわずかでもお金がもらえますし、自分以外の誰かが喜んで使ってくれると思えるのはいいことです。